ブログ

夜の街を歩いて。

まん防(まん延防止措置)のせいで
熊本の街は、ゾッとするほど人が歩いていない。
特に夜。

もちろん外食の選択肢はなく、
お酒なんてもってのほか。
かろうじて灯りがともる店は、
店先にお弁当や惣菜を並べて売っているけれど
人が少ないアーケードに
呼ぶ声が響いて、めちゃめちゃせつない。

突然友人からの「カメラ持って街を歩こう」という
大学生みたいな誘いに乗り、
徘徊した今夜。
そんな切ない光景に、胸がぐぐっと締め付けられてしまった。
こんなんじゃ、あんまりだなぁ。

昔から好きな鶴屋のエスカレーター

鶴屋の一階部分の通路は、モダンな造り。
夜もまたかっこいいな。

当たり前だけどどこも空いてないので
マックでダブルチーズバーガーピクルス多め+バーベキューソース追加という
SIOの鳥羽シェフのレシピを拝借して野外ご飯。

最近見たドラマや、見たい映画
買ったカメラのこと、街の話

なんでもない事でも話せる仲は貴重だね。

そしてあんまり好きじゃないマックも
めちゃめちゃ美味しく感じた。
そんな5月さいごの夜。

大塚淑子編集・カメラマン・ライター

1985年生まれ、福岡県八女市出身。熊本を拠点に編集者・フォトグラファー・ライターとして活動中。かためのプリンとコーヒー味のおやつに目が無い。