ブログ

壁面収納のお話し

皆さまこんにちは~
初めまして、yukkoと申します。

アパレル、インテリア、建築業界を渡り歩き、早13年。
服や雑貨、インテリアで空間をつくること、
その空間を耳で感じる音楽、鼻で感じるアロマ等々、
コーディネートやモノ、選ぶことが好きな、1児の母です。
ブログを書くことで、情報共有&共感&ご参考になる部分が少しでもあれば嬉しく思います!

さて!
近年、変化していくライフスタイルに対応するため、
お家の中をアップデートされる方も多いのではないでしょうか?
日常的なモノ選びについて見直し、住まいを整えていくには、
おうち時間はとてもいい機会ですよね♩

我が家には、遊びにきた友人達に
「これいいね〜!どこで買った〜?」
と、ほぼ聞かれる収納アイテムがあります。

↓↓↓

影で見づらくなってすみません!

娘の幼稚園の制服やリュック、習い事の道具やコートなど、
普段使うものを自分でも片付けして欲しい!という意味も込めて設置しております。
その効果は、、今は45点くらいでしょうか。。。

窓と窓に挟まれた幅1300の壁面を利用しています

一気に生活感が溢れてしまいますが、
子どもが小さい時は、片付けと便利さ優先ということで、割り切ってます!
マンションにお住まいで、なかなか壁に穴が開けられない方や、
壁に重い物を掛けられない、穴を開けたくない方など、
フックを好きな位置に持ってきて、絵を飾ったり、ドライフラワーを飾ったり、
アレンジして空間づくりを楽しんでも良いと思います。

ウォールシェルフや壁面ラックと検索すると、色や種類も様々出てきます。
我が家はシンプルに、そしてクロスの色と馴染ませたかったので、
ホワイトのウォールシェルフをdinosさんで見つけ、お世話になりました。
棚板があるタイプは、グリーンや本などを置いてみるのもおしゃれですよね♩

コンパクトなスペースにたくさんの物を収納できるウォールシェルフ。
皆さんもお部屋の雰囲気に合わせて選んでみてはいかがですか?

以上、我が家の壁面収納事情でした〜♩

yukkoインテリアコーディネーター/パーソナルスタイリスト/la estrellaバイヤー

アパレル・インテリア・建築業界を経て、現在娘の育児を中心にマイペースに活動中。旅・音楽・shop巡りが好きなわさもん母。

このライターの記事を
もっと見る