ブログ

モデルハウス見学って、どこを見るべき?何を聞くべき? 

前回はモデルハウスを見に行く前で準備しておきたいコトやモノをお伝えしましたでは準備が整ったら早速見学へ! …とその前に、モデルハウス見学時にどこを見てどんなことを聞くとよいかを押さえておきましょう。

モデルハウス情報はこちらから

モデルハウスの見る・聞くポイントはココ!!

施工会社の得意分野は何か

その会社の施工技術や性能、プランの提案や間取りの自由性など、家づくりの強みが何なのかを知ることがモデルハウス見学では重要です。積極的に聞いてみましょう。

好みのデザインやインテリアか

全体の雰囲気や細かなポイントで共感できるポイントが多ければ、そに会社でインテリアの相談もできるかなどもぜひ聞いておきたいところです。

建てたい家の予算に近いか

モデルハウスは各ハウスメーカーが自社の魅力をアピールするために作っているもの。当然、一般の住宅単価より高く設定されています。自分達が考えている予算内でも建築可能か確認が必要です。

標準仕様とオプションの違い

展示されているインテリアや設備等はオプションの可能性があります。せっかく気に入ってこれにしたい!と思っておも標準仕様には含まれていないかもしれません。どこがオプションになっているかの説明もちゃんと確認しておきましょう。その場合は差額も聞いておきたいところです。

メリット・デメリット

どんな工法なのか、他社との違いやメリット・デメリットは…? 「こんな事を聞いていいのかな」と遠慮せずに、ストレートに尋ねてみて参考にしましょう。

担当スタッフの説明や印象は良いか

色々質問してみた時の対応や、会話の相性はどうか。今後の長い付き合いを想定した時に大事なポイントになります。

今回はモデルハウスでの見る・聞くポイントについてまとめてきました。 本記事を参考にぜひ見学に出かけてみてくださいね。実際に見学してみると、また違う疑問も出てくるかもしれません。そんな時は遠慮せずに質問してみましょう。ノートにしっかり残しておくのもお忘れなく!

※本記事はタブロイド版『くまもとの家と暮らし』の掲載記事より抜粋、加筆し転載しています。

◇『くまもとの家と暮らし』内にモデルハウス情報新設しました!

熊本県内各地、約30件のモデルハウス情報を掲載しています。どんな家に住みたいかをイメージするためにも、ぜひ足を運んでみましょう。

◇冊子プレゼントに応募できるキャンペーンはこちらから

『くまもとの家と暮らし』タブロイド版を年間3号プレゼント。家づくりの基礎知識もじっくり読める!

▼お友達登録はこちらから▼▼

友だち追加

家と暮らし編集部お家の情報 雑記帖

くまもとの家と暮らし編集部が、“今”のお家に関する情報を収集し、ピックアップしてご紹介します!

このライターの記事を
もっと見る