ブログ

旬をいただきます。〜新タマ・タケノコ編〜

年を重ねるごとに、

「旬」の味覚が恋しくなっています。

周りの先輩方からも、いろんな豆知識を教えていただけて、幸せ。

昨年よりも、美味しい時間を過ごすことができて、

相変わらず、食に恵まれた日々を送っています。

今年教えていただいて感動したのは

「新タマネギ」です。

「タマネギはスライスしたら水にさらす」

と思い込んでいましたが、新タマネギはその必要がないとのこと。

栄養も抜けるし、味わいも変わってしまうとか。

もったいない、もったいない。

スライスして、ポン酢をかけるだけ。

一瞬で完成!

ラクだし、美味しい〜。

ちなみに姉は、十字に切り込みを入れて、

オリーブオイルと塩をかけてホイルで包んだ新タマネギをバーベキューの炭へ投入!

とろっとろになって、これまた美味しすぎました!

そして、4月といえば「タケノコ」。

5年前までは、実家の竹山に出かけて、タケノコを掘っていましたが、

地震後、地盤が揺さぶられたから(って、近所のおじさんが言ってました)か、

家の裏山にタケノコが生えることが発覚!

それからは、

もっぱら、自家製(?)を堪能しています。

いざ、アク抜き!

皮を剥いて、鍋に入るくらいにカットして・・・

アク抜きもいろいろあるようですが、私はコレ。

ひと握りのお米と鷹の爪を入れて、1時間ほど沸騰させて、

そのままひと晩、置きっぱなし。

以上!

ごま油で炒めて、出汁と濃口醤油、鷹の爪で軽く煮込んだ

ピリ辛のタケノコ煮が、お気に入り。

さっき庭を見たら、もう生えていたから

これから掘ってきます。

だって、ほっとくと、こんなになるし

ひどいと、家の中に生えるらしいんです。

いくらタケノコ好きでも、それは困ります💦💦

こんな平和な日常を送れることに、

感謝しながら

熊本地震から5年の日を過ごしていました。

ぴちこフリーライター&温泉ソムリエアンバサダー

熊本で一番最初に温泉ソムリエになり、熊本を中心に温泉三昧を楽しんでいる温泉ソムリエアンバサダー&フリーライターです。「ぴちこ」は小5からのニックネーム。本名は、今村ゆきこです。