ブログ

手ぬぐいが好きすぎて・・・捨てられない女。

今年の目標のひとつ

断捨離をしたある日のこと。

次から次に出てくる手ぬぐいの数に、我ながら呆れました。

とりあえず、未使用の手ぬぐい、タオルをまとめてみると箱いっぱいに。

並べてみる。

SNSにあげたら、みんなにひかれた。

でも、どれも可愛い♪

断捨離は、「片付ける」のではなく「捨てる」ことなので、

この子たちも本来は捨てなきゃいけないんだろうけれど

そこは、「ときめき」を活用(解釈が、自分勝手、笑)

わー!あのイベントで買った手ぬぐいだ。

あの温泉に行った時の・・・あの島に行った時の・・・

と、1枚1枚に思い出があり、ときめきまくりました。

ということで、

使わないかもしれないけれど、ときめくから捨てない「宝物ボックス」を作り、そちらへ。

実は、もう1箱作ってて、そっちは、今までもらった手紙などを入れるボックス。

これ以上、宝物ボックスが増えないように、買いすぎない生活をして、

もう一つの目標でもある「貯金」をしたいと思います。

全部ボックスに入れず、活用したものを一部紹介。

アウトドアグッズのスペースに、

小国町のキャンプ場さんデザインの手ぬぐいを飾りました。

焚き火とかテントとかが描いてあって可愛いんです。

専用のポール?を買わず、ハンガーで代用。

うん、なかなかいい。

ティッシュケースのカバーは、全面デザインされたものが合うので

石垣島の「辺銀食堂」さんの手ぬぐいを。youtubeで作り方を見て、一瞬でできた。

あっ!手ぬぐいの中には、ちゃんと使っているものもあります。

普段は「ハンカチ」代わりに使っているのですが、手ぬぐいって丈夫だし、

すでに30枚ほどあるので、なかなか新規を下ろす必要がないんです。

インテリアとしても楽しめる手ぬぐい。

コレクションの手ぬぐいたちもボックスに入れっぱなしじゃなく、

こんな感じで楽しみたいと思います。

ぴちこフリーライター&温泉ソムリエアンバサダー

熊本で一番最初に温泉ソムリエになり、熊本を中心に温泉三昧を楽しんでいる温泉ソムリエアンバサダー&フリーライターです。「ぴちこ」は小5からのニックネーム。本名は、今村ゆきこです。

このライターの記事を
もっと見る