ブログ

本日、七草粥の日。

あけましておめでとうございます!

今年も、好きな人たちと

思いきり仕事して、

思いきり遊んで、

「あっという間の1年だったね!」

って思える1年にしたいです!

みなさま、お付き合い、よろしくお願いします!

と、鼻息荒めに新年のご挨拶をさせていただきました。

我が家の年末年始は、数カ月前から暴飲暴食の計画が

LINEで飛び交い、「そりゃ太るわ」っていう毎日を送るのが

ここ数年のルーティン。

ふるさと納税で、ご馳走三昧してます。

さすがの私も、年明けには、ちょいと胃腸がくたびれて

「もう食べれません!」ってなるほど。想像できます?

そこで、自宅に帰って、現実に戻って数日

食べたくなるのが「お粥」。

そういえば、今日って「七草粥」の日ですね。

朝から、思い出したものの

・・・庭に七草があるはずもなく、

家にある「大根・大根葉・高菜漬け」を入れて、お粥を作ってみました。

んまそう。

あ、仕上げにたまご入れちゃったから、「おじや」か?

寒くて、湯気まみれ、笑

ちゃんと、六花ばあちゃんにも味付け前のお粥をあげたんですが

足りなかったみたいで、こんな顔でガン見されました、、、

「また自分ばっかり美味しいもの食べてるんでしょう。

私にも、ちょっとよこしなさいよ!」

(ばあちゃんにはあげたんだよ〜。食べたの忘れちゃったの〜??)

最近、この視線が怖い、笑。

そういえば、今村家では、七草粥食べた記憶がないな、、、

食べたといえば、祖母の七草粥。

でも、なぜか七草が入った炊き込みご飯だったんです。

祖母はしきりに、「ずしば食べなっせ」って、食べさせてくれましたが、

「ずし」って、寿司のこと?

どうみても寿司じゃないし、七草入ってるけど、お粥でもないし、、、

オリジナリティがすごかった。

祖母は、Tシャツを「ピーシャツ」と言い、

髪を結ぶゴムを「ゴミ」と言う人・・・

寿司と炊き込みご飯は、かすりようがないが・・・

毎年、この日になると、そんな感じで祖母を思い出します。

ばあちゃんののっぺ汁が食べたいな〜

ぴちこフリーライター&温泉ソムリエアンバサダー

熊本で一番最初に温泉ソムリエになり、熊本を中心に温泉三昧を楽しんでいる温泉ソムリエアンバサダー&フリーライターです。「ぴちこ」は小5からのニックネーム。本名は、今村ゆきこです。

このライターの記事を
もっと見る