新築実例

理想の暮らしが形に。日々を愛おしむホテルライクな平屋。

日常の何気ない瞬間が愛おしく感じられる理想の住まいは、Aさんのセンスで彩られ、居心地の良さを生み出していた。
  • 「暮らしのイメージが湧いた」という八代住宅展示場の平屋を、長方形の敷地に合わせて設計。設えもAさん好みのモダンな空間にアレンジした

  • 普段は専ら鑑賞用という中庭だが、時にはBBQや読書など心の赴くままに過ごしたい。これからの季節は、子どもたちの水遊びも安心して見守れる

  • ダイニングから眺めるのは、季節や時間ごとに多彩な表情を見せてくれる中庭の景色。たっぷりの自然光が家族の何気ない瞬間を美しく照らす

  • キッチンの下り天井と床材に採用したアカシアは、空間を彩る影の主役。自然素材ならではの奥行きのある色味と、木目がクラス感を演出する

  • 奥さまの趣味である器は、少しずつ集めてきた窯元「山舟」さんの作品。お気に入りの器が並ぶ食卓は、まさに眼福そのもの

  • 冷蔵庫や勝手口など、生活感の出るものからはさりげなく視線を外す配置と、家族にとって使い勝手のいい動線を確保した設計はお見事!

  • ダイニングで主役級の存在感を放つのは、床材と同じアカシアをあしらった下り天井。空間に温もりとクラス感を与えてくれる

  • 幼い子どもたちが自由に走り回る空間は、将来的に2つに区切ることもできる

  • ご主人の希望でLDKに取り付けた雲梯。この春から日課としてはじめたトレーニングの成果は、期待以上だとか!

  • LDKに隣接する和室。畳ならではの優しい手触りに、心がホッと安らぐ

  • 中庭をコの字型に囲む間取りは、プライベート空間を保ちながら光と風を取り込み、面積以上の広がりを感じさせる

  • 事前に収納計画を練る中で、おもちゃは中庭側のキッチン収納を活用することに。思い切った発想で片付けやすさと、統一感を両立させた

  • キッチンとつながる脱衣所は、使い勝手を考慮してゆとりを持たせた広さに。机を置けばドレッサーや家事室にと、多用途な使い方ができる

  • 外観は「迷わず黒一択でした」とご夫妻。重く見えないように、光を柔らかく反射する素材をセレクトして軽やかな印象に仕上げた

コストパフォーマンス抜群の
ハイレベルな標準仕様と、
暮らしのイメージが決め手

玄関のアプローチを抜けると、自然光に満たされたLDKが広がる。モノトーンの色彩の中に、静謐な木の表情が際立つホテルライクな空間は、中庭からたっぷりの陽光が降り注ぎ、思わず深呼吸したくなるような気持ちよさだ。

「この土地との出会いが、私たちの家づくりの始まりでした」と、最初に口を開いたのは奥さま。熊本市内から約30分の距離にある、奥さまの生まれ育ったこの街は、暮らしやすさや子育てのしやすさの面でも申し分ない環境。これ以上ない出会いを得た奥さまは、持ち前の行動力で、展示場巡りと情報収集をする日々。八代住宅展示場で[コンフォートハウス]と出会い、「ここなら家族も気に入ってくれるはず」と確信したという。

「間取りや予算も含めて、将来的な暮らしのイメージが湧きました。熊本地震を経験して、漠然と平屋がいいなと考えていましたが、制震ダンパー〝MIRAIE〟や、シラス壁を標準仕様で導入されているのは魅力的でした。欲しい性能がすべて盛り込まれているにもかかわらず、手の届く価格帯で、コストパフォーマンスが最高なんです」と声を弾ませる。後日、一緒に訪れたご主人も「こんな暮らしができたらいいね」と、快諾。そこからは、ワクワクするような家づくり体験の連続だった。

理想の暮らしを丹念に追求。
ビルダーとともに作る姿勢が
さらなるアイデアを生む

以前暮らしていたアパートでは、常にカーテンを閉めて過ごさなければならなかったという。完成したばかりの新居では「ダイニングから中庭を眺めるひと時が最高の贅沢です」と、奥さまは幸せを噛み締める日々だとか。その言葉に終始微笑みを絶やさず頷くご主人を見て、「場所やビルダー選びまで、私の希望をたくさん聞いてもらいました。夫がこうして嬉しそうに頷いてくれているのを見るとホッとします」と安堵の表情を浮かべる奥さま。

「確かに最初は妻の希望もありましたが、おかげで穏やかで熱意あるコンフォートハウスさんや、自分たちにとって理想的なこの家とも出会えました。映画を観たり、人を招いたり、とにかく家で過ごす時間が楽しくなりました」と続けるご主人。何よりおふたりにとって嬉しかったのは、2歳になる息子くんの変化。「以前は、すぐにどこかへ出かけたがっていたのですが、新居では、お客さまを自分から案内してくれたり、休みの日もずっと家の中で楽しそうに過ごしていたり。息子が“自分の家”という感覚を持っているのがわかるのはうれしいですね」。

家族それぞれが居心地の良さを感じているAさん邸。「大切なのは、信頼するビルダーさんと自分たちの間で、どれくらいイメージのすり合わせができているか。それで、家の細かい仕上がりが違ってくると思います。“当然こうなっているはず”と思っていることも、きちんと確認し、伝える姿勢が大切です。すると、専門家としてより良いアイデアを提案してくださったりと、結果的に良い流れが生まれます」。

最初は、手探りから始まる家づくりでも、自分たちにとっての理想の暮らしを丹念に追求すること。そして、作り手とともに互いを思いやるからこそ、たどりつける景色があることを、この家が教えてくれた。

物件概要

ハウスメーカー コンフォートハウス
予算
間取り 4LDK
階数 平屋
建物構造 木造軸組工法
性能 制振
素材・工法 木造
ライフスタイル 家事がしやすい 収納満載 子育て世代

この物件の事業所

コンフォートハウスは、お客様の暮らし方やライフスタイルを見据えた住まいにこだわり、その実現をお手伝いする注文 住宅専門の会社です。なかでも、コンパクトで機能性に優れた「平屋住宅(フラットスタイル)」の提案、快適で地球にもお財布にも優しい「コンフォートなZEH」の推進に力を入れており、コスト面だけでなく健康や耐久性にも配慮しながら家族のカタチに寄り添う家を提供しております。

もっと見る

この事業所の新築事例紹介